読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Aqutras Members' Blog

株式会社アキュトラスのメンバーが、技術情報などを楽しく書いています。

ターミナルで、マスコットキャラとか表示してみた

こんにちは、nechinechiです。
今回は ansize といって、画像ファイルから0と1でその画像を表すように変換するものについて、記事を書こうと思います。
といっても、この説明では ansize がどういうものか伝わらなかったと思います。私も言葉で説明するのは少し難しいです。 なので、もう少し読み進んでいただいた方がわかりやすいかと思います。

始めに

この記事を書こうと思ったきっかけは、記事のネタを何にしようかと悩んでるときに、以下のサイトを見つけたことです。ちょっと面白そうだなと思う部分もあって試してみました。

ターミナルをもっと使いたくなるような環境に構築する方法

また、ansizeのgithubは以下です。

jasonmoo/ansize

インストールと実行

インストール

インストールには、goが必要です。goを使って、GOPATHに設定した場所で、以下を実行してインストールします。

go get github.com/jasonmoo/ansize

すると、$GOPATH/src/github.com/jasonmoo/ansizeに移動すると、ansize.goというファイルがあると思います。
このファイルを以下のようにビルドすると、実行形式ファイルが得られます。

go build ansize.go

ただ、インストールした時点で、$GOPATH/binの下に、ansizeというファイルがあると思います。このファイルはansize.goをビルドした後の実行形式ファイルのようで、その実行形式ファイルをそのまま使っても大丈夫です。

実行

githubでも書かれていることですが、実行は以下のようにします。
./ansizeの部分は、実行形式ファイルansizeの配置場所によって異なります

./ansize <image> <output> [width]

<image>には、画像ファイルを指定します。
<output>には、変換後のファイル名を指定します。
[width]では、変換後のサイズを割合(%)で指定します。これはオプションです。割合なので、100を指定するのは、何も指定していない場合と同じ結果です。

catコマンドで、<output>に指定したファイルを表示すると、うまくターミナルで表示されるはずです。

実際にやってみた

この ansize はgo言語で書かれている、ということで、go言語のマスコットキャラクターであるgopherくんで試してみました。

元の画像はこちら(画像引用元はこちら)

f:id:nechinechi:20160726131747p:plain

そしてターミナルで表示したときのスクショ

f:id:nechinechi:20160726140437p:plain

かなりきれいに表示されてますね。
また、[width]で50(%)を指定した場合のスクショが以下です。

f:id:nechinechi:20160726140623p:plain

先ほどに比べて、だいぶ荒くなっています。
サイズが半分になっているかは、ここの画像からは判断しにくいかと思いますが、実際に実行してみると、縦・横がそれぞれ半分くらいの大きさで表示されています。

また、あまりに大きくなってしまうので、ここでは載せませんが、[width]には100より大きい値も指定することができます。例えば、200などで表示するとよりきれいに表示されたりもします。

背景の透過されてない画像

先ほど試したgopherくんの画像は、背景が透過された画像を使っていました。
なので、試しに背景が透過されていない画像で試してみました。

元の画像はこちら(画像引用元はこちら)

f:id:nechinechi:20160726141820j:plain

そしてターミナルで表示したときのスクショ

f:id:nechinechi:20160726141802p:plain

予想はしてましたが、ちゃんと背景が表示されてますね。個人的にはなんだかかっこ悪く思います。
出来れば背景は透過されたものを使いたいですね。

Aqutras のロゴでも

弊社のロゴでも試してみました。

元の画像はこちら

f:id:nechinechi:20160726142123p:plain

そしてターミナルで表示したときのスクショ

f:id:nechinechi:20160726142418p:plain

なんだか、横幅が無理やり縮められてる...
因みに縦長の画像でも試してみた結果、無理やり正方形に納められていました...
無理やり正方形の範囲で表示されるみたいですね。
そういえば、初めに試したgopherくんの画像も少し縦が縮められているような...

以上から、元の画像は縦・横の比が、ほぼ同じものが良さそうです。

終わりに

ansize はなかなか面白いツールだと思います。
ログアウト時に表示するようにして、作業終わりに癒されてみたりしてはいかがでしょうか。
良ければ一度お試しください。

それにしても、縦横比が違っていてもそのままに表示されてほしい...